FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
何時の間にやら、、、もう10月で(;´Д`A アセアセ 

1ヶ月以上前の夏休みの記事を未だにうpするのはどうかと思いますがw

もう少しお付き合い下さいませm(_ _)m



微妙に青かった?青池を後にし、再び日本海沿いの快走路R101で南下します♪
ε=ε=ε=(o*´∀`)oブ~ン♪

2012082513-1.jpg


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


途中、能代の手前の八森辺りで、県63に折れ広域農道~再び県63~県64と

2012082514.jpg

ご覧のような快走路をε=ε=ε=(o*´∀`)oブ~ン♪
と、走ってR7に合流するハズが・・・んー(´-ω-`)

二ツ井の辺りでビミョ―に迷子il||li _| ̄|〇 il||li

コンビニで休憩しながら現在位置確認f;^_^)

どうもR7と県64は立体交差になってたようで知らずにスル―
市街地に迷い込み大館方面の看板頼りにナントカR7に合流 ほっ(;´Д`)=3

その後は分岐点で地図確認しながら(笑)R7~R103と走り
十和田ICから東北道に乗って南下しますε=ε=ε=(o*´∀`)oブ~ン♪

十二湖から高速に乗るまで結構な距離がありまして約100km少々
途中何度もルート確認の為に停車したので意外と時間が掛ってしまい
東北道に乗ったのはお昼前、岩手山SA(だとオモウf;^_^))
で昼食&給油の為にイン

2012082515.jpg

画面右端に微かに写る岩手山^^

2012082516.jpg

梅おろしソバなんて、アッサリ目のモノを注文したトコロをみるとw
けっこうバテ気味だったのでしょう(笑)

ソバ食べながらツーマプ片手にこの後のルートをアレコレ思案・・・w


って、最終日で帰るんちゃうの???
ルートって、考える必要ないやんw

と、思いながらも・・・
今日まだ金曜やしなー(。-`ω-)ンー
あと土日と2日休みあるやんw



帰っても家でゴロゴロしてるだけやろー
もう一日、いや二日ぐらいえーやんΨ(`∀´)イヒッ



と、どこからもなく悪魔の囁きが(笑)



で、気がついたら・・・



こんなトコにいますた(笑)


2012082517.jpg

東北道を盛岡南ICで降り、県36~R106とε=ε=ε=(o*´∀`)oブ~ン♪
と、約100km走って着いたのは、宮古の浄土ヶ浜
の、ビジターセンターf;^_^)

ホントの?浄土ヶ浜は下の画像左端に辛うじて写ってる砂浜のようですが
震災の影響で歩きでしか行けず、時間の関係上、御台場展望台から眺めただけでした。

2012082518.jpg

夏休みと言うコトもあってか、平日にもかかわらず、そこそこの?人出で
遊覧船や、ごらんの小型ボートでの遊覧も賑わっていました。

2012082519.jpg

時間も押してるので、観光もソコソコに浄土ヶ浜を後にしながら
震災から約1年半、ところどころ空き地はあるけれども宮古の街には活気があったし
浄土ヶ浜も観光客で賑わってた♪復興は着実に進んでるのかな?

などと、呑気な事を考えてたワタシですが・・・


宮古大橋を渡り、R45で海沿いの道に出ると・・・

左手には、ひしゃげた歩道の柵、右手に広がる草むら・・・

その草むらから顔を覗かせるコンクリートの土台。

そこに人の営みが為されていた事は想像に難くありません・・・


リアス式海岸の三陸。ノコギリの歯のように山と谷が交互に組み合わさった地形故
その光景が交互に・・・そして南に行くほど被害が甚大に

途中、山田湾の辺りで道の駅に寄ろうと、ウインカーを出したものの
とてもヘルメットを脱げる状態ではなく、文字どおり泣く泣くスル―

イイ歳してお恥ずかしい(つд⊂)ゴシゴシ

ようやく落ち着いたのは大船渡過ぎた辺り?で、道の駅だかドライブインだか
ワカリマセンが宮古から走りっぱなしだったので取り敢えず休憩。

2012082520.jpg

ふと気付くと?wもう夕暮れ時な時間・・・
とてもココから三重まで当日中に帰れそうにありませんf;^_^)
取り敢えず、ケイタイで空き宿検索してこの日の寝床を確保^^


そんな、ほっとした気分のまま再びR45で南下し陸前高田へ。





・・・愕然としました





それまで通ってきた、そこそこ大きな街では工場が稼働していたり、
スーパーや商店が立ち並んでいたりと、復興が進んでる感じがありましたが・・・

陸前高田にはそういった感じがなにもない

あるのは広大な草はらと、津波にさらわれコンクリートのガワだけを残して
がらんどうになった無残な廃墟が点在するだけ・・・

R45を走りながら、ふと道沿いにある5階建てのアパートに目をやると
4階部分までの窓という窓がが全て破壊されていたり・・・
浄化センターの分厚い金属の扉がぐにゃりと歪んでいたり

街全体が震災当時のまま放置されているのではないかと疑うほどです・・・

と、同時にこうも同じ被災地で復興度合いが違うものかと。


そんな複雑な気持ちを抱きながら陸前高田を訪れた目的

奇跡の一本松へ

土地勘無いし、迷うかな。。。と思っておりましたが
皮肉な事に遮るモノが何も無くR45を走りながら見つけることができました

見つけれはしたものの、R45から海側への道は全て通行止め。
橋脚だけが残っている気仙大橋の仮橋のたもとにある駐車場を見つけ、
ZZRを停めて、そこから草はらの中の砂利道を歩くこと5分少々

2012082521.jpg

なんとも形容し難い景色のなかに、ぽつんと立つ一本松

2012082522_convert_20120923170153.jpg

来る前は、津波に耐えた復興のシンボルを一目この目で・・・

などと、能天気なコトを考えておったのですが

いざ、その場に立って見ると復興のふの字も感じられない周りの景色に、
物見遊山で呑気に来る場所では、まだないのだなぁ
と、場違い感を感じながらも、何故こうも陸全高田は復興が進んでいないのか
復興を司る国に対し憤りを覚えました

2012082523.jpg

後日、ニュースで復興のシンボルとして保存する為に一本松が切り倒されたのを
知りましたが・・・
地盤沈下により海水が浸み込み根が腐って枯れるのも時間の問題で保存する為とは言え・・・
あの津波に耐えたのに人間の手で・・・とは・・・il||li _| ̄|〇 il||li
ただの一観光客言うべきことでは無いかも知れませんが、複雑な心境でした。


いろいろ複雑な感情を抱きつつ、再びR45を南下し、気仙沼方面へ向かいますが
夜の帳に合わせるように、やませの影響か非常に濃い海霧が海岸沿いを包み込み
数メートル先も視界が利かない状態…

加えてシールド、眼鏡も曇ってしまい
まるで物見遊山の観光客の来訪を拒むかの如く、ロクに前も見えない状態で

本当は、このまま海沿いを走るR45で石巻まで出て
宿のある古川まで行く予定だったのですが、
とてもこのまま海沿いを走れる状態ではなく、気仙沼でR284に折れ
内陸部の一ノ関へ向かい、そこから東北道に乗り古川ICまで。

2012082524.jpg

ようやくビジホに到着したのは9時近く

いろいろと考えさせられる事が多い一日だったせいか
夕食から戻るとすぐに眠りについてしまいました・・・


4日目に続きます(_ _(--;(_ _(--; ペコリペコリ




東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げるとともに
被災地の一日も早い復興を祈り申し上げます。
また、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


スポンサーサイト

2012.10.03 Wed l ツーリング l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

No title
話に聞きますがそこまでひどい状況だとは・・・・。

友人も行ってみて愕然としたともうしておりました。


一日も早い復興と亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。


でもって、寄付金や税金を違う用途に使う国にあきれて何も言えない・・・・
2012.10.03 Wed l すきやき. URL l 編集
No title
津波で更新の止まったブログをみると
泣けてきます

前日まで何事もなく楽しそうにしてただろに・・・・


2012.10.03 Wed l KS☆34. URL l 編集
No title
この夏に石巻と仙台の海側に行ってきましたが、都市部が近いのに復興の進み具合は悪かったですね。
阪神淡路を経験していますけれど、あの時はもっと時間がかかるかと思われたけれど、復興は早かったですね。
津波がもたらす被害の大きさに愕然とするばかりです。
原発事故と一緒くたに捉えられ、アスベストの被害も報じられるようになり人出が思うように行かなくなってむずがゆい思いをしている人は沢山居るでしょう。
えがやんさんもそんな現状を知る事ができて、少しは意味があったと思いますよ。
2012.10.03 Wed l ドギー. URL l 編集
すきやきさん
すきやきさん こんばんは

ニュースとかで被災地の話題が取り上げられる事が、少なくなっていたので、
着実に復興が進んでるものだとばかり思っておりました

それだけに沿岸部の状況、特に陸前高田の現状には愕然としました

先日の一本松伐採のニュースでも復興が全く進んでいない事には触れず
本当に伝えなければならない事が伝えられていないように感じました。

全くその通りだと思います。
一刻も早く必要としている被災地、被災者の方々に行き渡る事を切に願います。

2012.10.05 Fri l えがやん. URL l 編集
KS☆34さん
KS☆34さん こんばんは

ほんと、そう思います。
陸前高田の時間、いや、被災地の時間は
3.11から殆ど進んでいないように思えました。
もう、1年半も経つと言うのに・・・
2012.10.05 Fri l えがやん. URL l 編集
ドギーさん
ドギーさん こんばんは

報道されないから、報道する必要が無いくらい復興が進んでいる。
と、勝手に解釈して呑気に訪れた被災地の現状は、
そんな私の物見遊山気分を打ち砕くに十分な惨状でした。
でも、そんな被災地の現状を知る事ができたのは行ったからこそで
ドギーさんの仰るように少しは意味があったと思います。。

ただ、心残りなのは一観光客として行ったクセにガソリン代ぐらいしか
お金を落とせて無いコトで、ナンの役にもたってないil||li _| ̄|〇 il||li
これは、果たさなければならない自分への宿題として
課しておくことにします(`・ω・´)キリッ
2012.10.05 Fri l えがやん. URL l 編集
被災地を見る事も、それを少しでも伝えて行く事も重要だよ。
風化させないだけじゃなく、例えば会社にいる時にあの半分の津波が来たらどうなるのか、なんて事は被災地を見ないと考えもしないだろうし。

今日は茂木?
サーキットも修復に半年かかったし、芳賀郡は震災の時に家屋倒壊で結構亡くなってます。
伝えられてない事の方が多いんだよね
2012.10.13 Sat l にしわき. URL l 編集
にしわきさん
にしわきさん こんばんは♪

仰る通りです。
自分の目で見ておくこと、それを少しでも伝えること、
非常に大事だと実感しました。

TVや新聞での報道が全てではありませんし、
ワタシが見た被災地の光景も、その全てではありませんが。
でも、その場に身を置いてみないと分からないコト、感じられないコトも
あるワケで。ほんと伝えられていないコトの方が多いよね。
2012.10.19 Fri l えがやん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://bikehatanosi.blog73.fc2.com/tb.php/241-68f8331b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。