上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
さて、2日目の続きです( ´ ▽ ` )ノ

温泉で汗を流してさっぱりするつもりが、山道歩いて汗ダラダラ

こりゃもう、バイクに乗って空冷してぇ
んでもって、早く宿に着いてキンキンに冷えたビール呑みてぇ(*´д`*)ハァハァ

県51を湯沢方面へ走らせ須川ICから湯沢横手道路~秋田道と乗り継ぎ
大曲ICで高速を降りR105で田沢湖を目指します

が、行けども行けども田沢湖を示す看板が現れません・・・(。-`ω-)ンー
代わりに頻繁に表示されるのは由利本荘迄の距離

ご想像の通り道を間違えちゃいまして;^_^A
高速降りて右に曲がるところを左に曲がった模様il||li _| ̄|〇 il||l

土地勘ないからね・・・(;´Д`A

ただでさえ時間押してるのに道間違えて更に宿の到着時間が遅れそう

ぴゃーっと走ってイッキに時間短縮したいトコですが
なにぶん土地勘無い所で飛ばすとロクな事ないのは実体験で確認済み(;´Д`A

しかし急がねばならん(笑)

快走R105から県60のくねくね走って漸く田沢湖畔の立つ小僧に到着\(^o^)/

2015080516.jpg

取り敢えず宿に遅れますコールした後、写真一枚撮って再び走り出します;^_^A



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ





辰子像から田沢湖を反時計回りにバイクを走らせ宿に向かいます

が、もうこんなサンセットタイム
急がねばならないのに【◎】ω・´)パチリと写真撮るアホウ

2015080517.jpg

湖畔の快走ワインディングを走り抜け
秋田美人の店員さんが居るってテレビで言ってた共和パレスに後ろ髪引かれつつもスルー
田沢湖温泉郷も通り過ぎ
漸く宿への枝道に辿りつきましたが
相変わらずの路面の荒れようてか、更に酷くなっててスピード上げれねぇ(;´Д`A

2015080518.jpg

オマケに宿の手前500mぐらいは、ご覧のダート(;´Д`A

2015080519.jpg

こんなんで秘湯感出さんでいいっスから
早く舗装してください(切実)

来る度、同じコトボヤくループ


無事、転倒すること無くダート区間を走り切り
チョー有名な秘湯(←オカシイ笑)
乳頭温泉鶴の湯に到着です

2015080520.jpg

ご承知の通り、いろいろ寄り道してたのもあって着いたのは7時前;^_^A
既に駐車場は満車状態で、仕方なく先に停めてあった関東ナンバーの
GSとモンスターの後ろに駐車させて貰い荷物を解いてると、
後ろから三重からですか?と女性から声を掛けられ少し立ち話。
聞けばモンスターの持ち主で後ろに停めた事の断りを入れると、
明日ゆっくりなんで全然いいですよ~とのお答え
いろいろと気にしぃなんで;^_^Aホッとしました

2015080521.jpg

もう皆さん、ひとっ風呂浴びて食事も済まされ寛ぎタイムなご様子
そんな中、荷物抱えて受付を済ませ部屋に

2015080522.jpg

こちらは江戸時代お殿様のお付きの侍が控えていた本陣

2015080523.jpg

ワタシが泊まるのは此方の3号棟

2015080524.jpg

いろいろと秘湯感溢れる佇まい(笑)

2015080524-1.jpg

エントランス(笑)はこんな感じで

2015080525.jpg

部屋はと言うと
六畳一間の小さな小部屋
まあ、一人だし充分な広さ

2015080526.jpg

涼しいからいーんですけど
唯一の冷房器具は机の上に置いてあるウチワのみ(笑)

2015080530.jpg

取り敢えず風呂ザバッと入って汗を流して
お食事処でビールを注文

キリン、アサヒ、サッポロどれにしますか?

と聞かれてサッポロを注文したのに
スーパードライが来たけれどw

この際どーでもいい(笑)

仲居のおばちゃんが持ってきたビールを前に

「ううっ・・・」
「キンキンに冷えてやがるっ・・・!」
「あ、ありがてぇっ・・・」

震える手でコップに注ぎ
ゴキュゴキュ喉を鳴らしイッキに飲み干す

「涙が出るっ・・・」
「犯罪的だ・・・うますぎる・・・」

「染みこんできやがる・・・体に・・・」
「ぐっ・・・溶けそうだ・・・」
「本当にやりかねない・・・ビール一本のために・・・強盗だって・・・」

2015080527.jpg

と、ひとりカイジさんごっこしておりますと

ドカの方ですか?
と、隣のお兄さんから声を掛けられますが

不意を突かれてゲフンゲフンむせ返るワタシ;^_^A

い、いえ"
が、ガワザギでず ゲフンゲフン
と声を絞り出すワタシ

てか、なんでバイク乗りって分かった?(笑)

隣のお兄さんGSの方だそうで?
あれ?てっきりモンスターの女の人とご一緒だと思ってたら、
ワタシと同じお一人様で、いろいろと早とちり;^_^A

それはさておきw初対面だけどアレコレと
べらべらツーのコトやバイクの事を肴に
楽しい時間を過ごさせて貰いました♪( ´▽`)
気がつくと周りのお客さんは遠に食べ終え私達だけ。
先に食べ終えてたGSさんも部屋に引き上げ、残ったのはワタシ一人(;´Д`A

急いで残りの料理を平らげておりますと
てっきりドタキャンだろうと思ってた隣のお膳に
ワタシよりも随分遅く到着した山登りのお父さんが着席w
なんだかんだと話が弾み居座ること小一時間∑(゚Д゚)
仲居さんの冷たい視線にココロ折れ退散したのはナイショのハナシだ(笑)

漸く部屋に戻ってもテレビも無いしネットも繋がらない
やる事ないんで風呂入って酒飲んで
風呂入って酒飲んでの繰り返し(笑)

2015080528.jpg

ある意味贅沢な時間を過ごしつつ
みちのくツー2日目の夜は更けていくのでありました(*´ω`*)ホロヨ~イ



明けて3日目、8月6日(木)の朝
夜明けと共に目を覚ますおっさん一匹
ニワトリか(笑)

二度寝できないお年頃なんで風呂入って目を覚ますべぇ
と、露天風呂へ♪( ´▽`)

2015080531.jpg

朝早いせいもあってか誰もいません♪( ´▽`)

2015080531-1.jpg

観光バスもやって来る日帰り入浴の時間帯からしたらウソみたいな光景

2015080532.jpg

宿泊した人だけが味わえる贅沢な時間かも~♪( ´▽`)

2015080533.jpg

鶴の湯の混浴露天風呂独り占めw

2015080534.jpg

って、ワタシ一人だから混浴の意味ナシ(笑)

2015080535.jpg

露天風呂にのんびり浸かってゆっくりしてても
まだ5時ごろ(笑)

2015080536.jpg

鶴の湯の全湯制覇するんだぜ?
と、お次は黒湯白湯へ

2015080537.jpg

脱衣所からナゼか外が見える不思議∑(゚Д゚)

前回来た時、そうとは知らずマッパで仁王立ちしてたトコロ、外にいたご婦人と目が合う事案が発生・・・

ご婦人にクスリと笑われたのは何故だil||li _| ̄|〇 il||l

2015080538.jpg

どっちが黒湯で?

2015080539.jpg

どっちが白湯なのか?

2015080540.jpg

よー分かりません(笑)

2015080541.jpg

鶴の湯で唯一シャワーのある一号館横の白湯
既に3人の方が入浴中で満員w
前日入浴入ったしと、パスして部屋に戻りますが
鶴の湯は朝の静寂に包まれております( ´▽`)

2015080542.jpg

朝7時からの朝食までに荷物のパッキング&積載を済ませ、朝食後すぐに出発できるように準備万端

2015080543.jpg

朝から豪華な食事
おかずも美味しかったけど、それ以上にゴハンが美味かったなぁ~
さすが米どころ秋田( ̄¬ ̄*)ジュルッ

2015080544.jpg

お風呂も食事も旅先での出会いも
チョー有名な秘湯に大満足♪
天気も良いし幸先よく3日目のスタートを切るワタシなのでありました♪( ´▽`)



3日目その1に続きま~す\(^o^)/



↓ρ(・ω・`)ポチっとなw
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

スポンサーサイト

2015.09.14 Mon l ツーリング l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://bikehatanosi.blog73.fc2.com/tb.php/292-f0966fe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。